Sakura Blue Dance Event Project

EXTRA FUSION Vol.3 × 45 or 6 to 4

2014.06.14(sat)

開場 18:00
開演 19:00
終演 21:00〜21:30

料金
S席  5000円
A席  4500円
立ち見 3800円

※それぞれワンドリンク代別途必要です
※当日は500円UPです


S席とA席は座席指定になってます。
前売り券のご購入はローソンチケットでお願いします。
座席番号は指定できません。

Lコード:56703
受付媒体:全国のローソン・ミニストップ設置Loppi
PC・モバイル http://l-tike.com/
電話 0570-084-005(Lコード必要/24時間自動音声)


出演者

・kaenation ATS
・yu-mi   トライバルフュージョン
・nalika カルベリア
・MarZ   トライバルフュージョン
・COCO鮎美  インドフュージョン
・タカダアキコ
・蛮-BANG- アニメーション
・空海   ファイヤー
・YUKI   ファイヤー
・華音〜kanon〜 ファイヤー
・大 Zaobab 武幻
・Vinca   トライバルフュージョン
・Mikki, Ismenis, Fuka (Akasha)  インドフュージョン
・tetchan!(内山哲司)  ダラブッカ
・大石竜輔  レク
・DJ aTs
・他


メヘンディーブース
・Kurikiyo
・ちえこ

※メヘンディー実演&ジャグアリキッドなどの販売


販売ブース
・HIKARI
・蛮-BANG- バスタオル2色
・武幻


会場

上屋劇場
兵庫県神戸市中央区波止場町6-3
甲陽運輸内1F
電話番号 078-371-5227


主催
GO2&華音
tel.06-4708-6557
mail: info@5522.jp
http://www.5522.jp/



出演者プロフィール

・kaenation
kae先生のブログより
KaeNationとは。
私の出身地、静岡県浜松市を中心に活動を続けているKaeTribalBellyDanceアドバンスSutdentトゥループです。
私がアメリカへ移住をしてからもずっと私の指導の元でATSRを学び続けています。今では私の日本ツアーでのありとあらゆる部分をサポートできる凄腕の生徒ダンサーに成長し、私にとって無くてはならない存在です。いつも本当に感謝しています。
現在、総勢(?)5人のメンバーで頑張っています。




・yu-mi
98年からdanceの楽しさに目覚め、 金沢を拠点に様々なクラブイベントに出演。
03年にベリーダンス出会い、土着的で妖艶な世界に魅せられ転向。中でもトライバルフュージョ ンスタイルベリーダンスに衝撃を受け、尊敬するRachelBriceのリトリートや各地で開催される ワークショップに参加する他、フロリダやトライバルのメッカであるサンフランシスコへも渡米し多くのダンサーに学ぶ。
TribalFusionDuo"mmtia -ムムティア- "では米フロリダで開催された"The Spirit Of TheTRIBES"にてショー出演・講師として招待を受ける他、 東京で開催された"Indigo Show"等へも出演。
現在はソロダンサーとして、拠点スタジオのある関西、 北陸を拠点に日本各地に活動の幅を広げている。
オリエンタルを宮川美穂(東京青山・ritam主催)に師事。




・nalika
nalika(ヒンディーでlotusの意味。ベリーダンスの師匠Mishaalより名前をいただく)
2007年より東京Devadasi Studioにて世界的に活躍するMishaalの元でベリーダンスを習い始める。
ベリーダンスのルーツを辿っていくとインドのラジャスターンに辿りつき、2009年より定期的にインドのラジャスターンに通い、現地のジプシーダンサー、世界的に活躍するダンサーの元でカルベリアジプシーダンスを習い始める。
2012年より毎年現地のミュージシャンやダンサーとともに生活やライブを共にし、経験を積み、リアルな芸能生活を送る。
2011年より東京から関西に移動し、ラジャスターンのパッション溢れる音楽とダンスを広めるため活動している。




・MarZ
豊富なダンス経験を生かし、強烈なインパクトと独自のスタイルを持つBambi、
幼少よりクラシック音楽を学び、磨かれた感性と表現力で圧倒的な存在感を放つKotomi、
手足の長さで空間を操るように舞い、美しさと独特の空気感で観る者を魅了するMEG。
Ya Salam BellyDance Studioで出逢い、2010年活動開始。
個性の全く異なる三人がシンクロし織りなす世界観は、音楽とメッセージをファッショナブルに表現。
結成当初よりジャンルを飛び越えた様々なイベントや数々の来日ダンサーSHOWへ出演し、現在名古屋を中心に精力的に活動中。




・COCO鮎美
地球上の多民族的な表現をフュージョンする踊り子。
ヨルダン、カナダに育ち、現在日本を拠点に国内外で活動。旅から土着的な文化人類学を追求、そこに宿る人間の魂・精神に触れ、体験し、宇宙との調和を得て生命力を表現する独自のスタイル「Ethno-Exotica Vaudeville(エスノ・エキゾティカ・ヴォ−ドビル)」を2006より発信。
近年さらなる身体的能力を伸ばす事に努め、視覚的芸術道具「武幻」に始まるさまざまなプロップスと体との融合のパフォーマンスを目指す。オーディエンスの五感以上の感覚を刺激し、地球上の風を感じられる、枠にとらわれない無国籍なEthno-Exoticaエンターテインメントを追及し続ける。
日本でのダンスクラスでは表現力と共に、身体への意識を高め、また英会話を教えるなどの総合的なレッスンを行う。個人の能力を高めて作り上げるクリエイティブパフォーマンスチーム「akasha」をプロデュースし、2013年にはインドデビューを成功させた。




・タカダアキコ
95年よりベリーダンスをMAHAに師事。MAHA率いるベリーダンスカンパニー「アルカマラーニ」にて10年間、ダンサー、振付師、講師、舞台演出、衣装デザイン等の経験をつむ。
96年、第三子出産を機に独立。フリーランスのダンスパフォーマーとして、国内外で活動中。
09年、DVD「BELLYDANCEARCHIVESタカダアキコ」をリリース。




・蛮−BANG−
アニメーションダンスを軸にした神戸出身のソロパフォーマー/アーティスト。
ShowとLiveの融合を目指し、多種多彩なパフォーマンスで話題を呼んでいる。
圧倒的表現力と、ライブの様なパフォーマンスで場所やジャンルを問わず大反響である。
活動ではカナダのパフォーマー団体【シルク・ドゥ・ソレイユ】の認定登録パフォーマー、 大阪公認パフォーマー、
ワンマンライブや各種メディア出演等、多方面に向け精力的に活動中。




・YUKI
2007年オーストラリアにてfire dancePerformanceを始める。その後アジアやヨーロッパを旅し、国内外問わず様々な国や地域のアーティスト、ミュージシャンと共演。
最近はfire show以外にも室内のステージにてジャグリングと融合したダンスショーなども行っている。
2011年インド ゴア「INJUCO juggling festival」gala show出演 「Goa fire fest」コンテスト優勝
2012年オーストラリア、ケアンズ「solar eclips 2012」出演
2013年ロシア、ウラジオストック「Russian east fire festival」ソロ部門優勝
2013年日本、「flow camp 2013」gala show出演




・華音〜kanon〜
9歳よりクラシックバレエ、モダンより様々な舞台経験を10年間積みあげた後、2002年にファイヤーダンス,2006年にトライバルフュージョンベリーダンスに衝撃を受け、独学後、Rachel Briceリトリートを受けに渡米。また、日本古来の巫女舞や、カンボジアに渡りアプサラダンスを学ぶなど、古来から伝わる神に捧げる舞を学びつつ、女性がもつ妖艶で神秘的な世界観を追求している。そして、様々なパフォーマンスツールや、炎を操る巧みで繊細なエナジーの使い手でもある。
2010,2011年ではソロショー、生徒達との共演や、ユニット翡翠、として年間100本以上のショーを日本全国で展開し、ここ2年間は、ヨーロッパ、オーストラリアなど海外でも活躍。
2010,2011年に引き続き、再び神戸にExtra Fusion Vol,3を降ろす。
彼女の更にパワーアップした大和魂、そして人間の中にある光、希望、神業、神秘を追求するこのイベントは、感動と涙を誘い、オーディエンスと大地を揺らだろう!!




・大 Zaobab
武幻。ファイヤーパフォーマー。
高知県出身の武幻惑パフォーマー。 21歳のときに単身でイギリスのロンドン渡り、そこで魅力的なファイヤーダンスと出会う。ロンドンを中心にヨーロッパ各地のストリートパフォーマンスやステージ ショウなどで活躍。その後アフリカに移り住み、ファイヤーダンスを追求してきました。アフリカ滞在中、独自の「武幻」を生み出した。以来アメリカのBurningMan、ヨーロッパのEJC(ヨーロピアン、ジャグリング、コンベンション)等、世界を舞台に武幻の幻惑の世界を広め活躍する。




・空海
空を見上げ、海を渡り、心の揺れ動くままに、旅を続け、1998年にアボリジニの聖地オーストラリアでファイアーダンスに出会い、炎の美
しく儚き一瞬の芸術に魅了され、大和魂炎剣を手にする事を決める。
彼の力強く、美しき炎剣は、人々の美しき心の光を呼び覚ます。
オーストラリア、アジア、ヨーロッパのフェスティバルに出演。
そして、世界各地のストリートで水晶を片手にパフォーマンスをして生活をする風来人。
Japanese Tribal Ninja 団員としても世界中で活躍中。
今回、約4年ぶりの帰国となる!




・Mikki, Ismenis, Fuka (Akasha)
『akasha』アカーシャとは、何のない空間、何も存在しないことを意味して、でもすべてのものが存在する場所。ヒンズー教のサンスクリット語においては、この物質社会においての基礎原理になるものこそがakashaである。
霊的な世界においても最初に創造されたのが空間(そこから空気、火、水、土が生まれた)5大元素のひとつで、「音」を操れるのが特徴。すべての振動、ヴァイブレーションを物質に変える。akashaが存在しなければ、他のエレメントも存在出来ないとも言われている。
他のエレメントが合わさり、akashaが創造されるとも。
私達はただ単に踊るのではなくて、空間を演出する私達自身の存在を表現することをakashaとして表現していきたいと思っています。
個々の様々な経験が集まっており、個性と、共に踊ることに喜びを感じながら、観てくれているすべての人にパワーが伝わるように。
それが「akasha」に込められた想いです。




・tetchan!(内山哲司)
エジプト トルコ の太鼓 (ダラブッカ他)を専門に取り扱うお店 太鼓屋 JALI(ジャリ) を経営する傍ら 
ベリーダンスショーでの演奏はもちろん ドラマーとして多彩な演奏活動を展開中〜
今回、初の関西遠征!!




・大石竜輔
タンバリン奏者の田島隆氏と出会い、タンバリンの表現力の高さに感動し、特にエジプトのタンバリン「レク」に心を奪われる。
Mehmet Akatayに多大な影響を受けつつ、ドラムセットを含めたさまざまな打楽器の技術をレクに応用し、独自のプレイを追求している。
レク、アラブ古典の基礎を学ぶため、和田啓氏に師事。




メヘンディーアーティスト
・kurikiyo
兵庫県在住
2012年にはメヘンディの技法でキャンバスに絵を描き、フランス・パリのギャラリーにて展示・販売。
2013年にはフランスで毎年20万人以上来場するジャパンエキスポにアーティストとして参加、ライブペイント・パフォーマンスで高い評価を得る。
2014年にはマレーシア国内最大のウェディングエキスポにてヘナアーティストとして出展。




・ちえこ
滋賀を中心に京都・大阪で活動しております。イベントや待ち合わせての施術が主です。
メヘンディ・ジャグアタトゥーの他に平面や服や靴などモノへのペイントも承っております。
最近は他のジャンルのアーティストとのコラボやアート活動も盛んになってまいりました。








BACK